VPN

最安VPN・Surfsharkレビュー! メリット・料金を解説

SurfSharkレビュー! メリット・料金プランなど解説

 

 

基本情報

ウェブサイト SurfShark.com
親会社ロケーション イギリス領ヴァージン諸島
価格 2.49 USD(約333円) /月
サーバー数 3200以上
ロケーション数 60カ国以上
ライセンスごとの端末数 無制限
無料トライアル あり(30日間返金保証もあり)

 

 

できること・メリット

SurfSharkのメリット

・大手VPNの中でも料金が安い

・安定した接続スピード

・接続デバイス数の制限がないため、PC・スマホ・FireTVなど家の様々なデバイスで利用可能

 

安くVPNが使える

SurfSharkは他の大手VPNよりも安くVPNが利用できるのが魅力です。

最安のプランで比較すると大手VPNでは月100円以上も安く利用できます。

 

月額料金(最安)
SurfShark 2.49USD(約333円)
ExpressVPN 6.67USD(約896円)
NordVPN 3.71USD(約442円)

 

SurfSharkはAES-256の軍用レベルの暗号化技術やDNS/ IPv6の漏洩防止機能など、他のVPNにも搭載されている高レベルのセキュリティが実装されています。

このクラスのVPNでは文句なしの最安なので、とりあえずVPNを導入したい人はまずSurfSharkを選んで間違い無いでしょう。

 

MOA
高コスパでVPNを使いたい人におすすめです

 

サブスクを安く利用可能

 

世界各国で展開しているNetflixやYouTubeプレミアムですが、実は国によって料金が全然違います。

Netflixの場合はトルコサーバーから契約すると月額298円(37.99 TL)ほどで使うことができます。

日本では月額990円で年額11,880円なので、年間8,000円以上もお得になる計算になります。

NETFLIXの日本では配信されていない作品が観れる

Netflixは利用者の国をIPアドレスで判断しているので、VPNを海外サーバーに繋げば選んだ国のコンテンツが視聴できます。

Netflixは各国でオリジナル作品を多く作っているので、海外サーバーにつなぐことで膨大な数のローカル作品を見ることができるようになります。

またジブリ作品などの「日本では配信されていないけど海外では配信されている」作品も見れるようになります。

海外サイトの利用が可能に

HBO MaxやParamount+など日本未上陸のストリーミングサービスもVPNを使えば合法的に利用が可能になります。

HBO Maxはワーナー・ブラザースが提供しているサブスクで、「ハリーポッター」シリーズや「バットマン」など同社の人気映画を楽しむことができます。

他にも韓国のWavveなど無料のストリーミングサービスをはじめ、日本では通常使えないサイトのほとんどが利用可能なります。

 

海外に行ってもいつも通りサブスクが使える

サブスクによっては海外で利用しようとするといつも通りに使えないサービスがあります。

 

悩んでいる人
海外に来たけどAmazonプライムビデオが見れない!

 

サブスクによってはIPで使っている場所を割り出して観れるコンテンツを変えたり利用できないようにしています。

いつも観ているコンテンツが見れなくなったりするので、海外でも日本のアニメやドラマが見たい場合はVPNの利用が必要です。

 

 

MOA
VPNを使って旅先でも快適に過ごしましょう〜!

 

 

さいごに

SurfSharkはコスパでVPNを選びたい人におすすめしたいVPNです。

サブスクがお得に使えるようになるなどメリットも多いので、「お得さ」を重視する人はSurfSharkで間違い無いでしょう。

 

MOA
SurfSharkでお得なVPNライフを始めましょう!

-VPN

© 2022 もあサーチ Powered by AFFINGER5